テッキーの山歩き

tekky521.exblog.jp
ブログトップ

明神山 ~6合目から山頂~

明神山(1016m)、乳岩峡登山口より乳岩峡を経て鬼岩、笠岩でロッククライマー達の勇敢な姿に圧倒され、胸突八丁と呼ばれる急登を越え、胸突八丁の頭までやってきました。
2013年9月22日 
10時06分  三ッ瀬登山道との合流点
6合目 「明神山山頂まで60分」 の看板があります。
a0271502_8474888.jpg


左方向にいったん下り、ゆるい起伏のアップダウンの繰り返しです・・・
巨大な岩や、鎖場をいくつか越えて行きます~
a0271502_848344.jpg



明神山、6合目より下はヒノキや広葉樹に覆われて展望のない登山道をひたすら登ってきましたが
木々の隙間から遠くの山に眺望が開けてきたり、天が明るくなってくると元気が出ます~
疲労感はありますが、木々達の楽しい声が聴こえそうですね~
a0271502_8494219.jpg


a0271502_850257.jpg



足元に可愛い花を見つけると、ほっとします~ ミヤマママコナ
a0271502_9255474.jpg



アキノキリンソウはどこにでも咲いていますね~
a0271502_927338.jpg

木漏れ日がスポットライトみたいで綺麗です~


鉄ハシゴで慎重に岩を登ります。
a0271502_852450.jpg



11時17分  馬ノ背
a0271502_8531681.jpg



馬ノ背に立つと視界が広がります~
鳳来湖方面

a0271502_920482.jpg


鳳来湖は宇連ダムの湖です~
a0271502_919233.jpg

東三河の主要水源となっていますが、この夏一時渇水状態になりました。
台風の降雨で現在の貯水率は40%程度に回復しました。
東三河の渇水の背景には、狭い豊川の特性や、高山がなく雲ができにくいという地形的要因があるようです。


霞んでいますが南アルプス方面
a0271502_935933.jpg



馬の背はあっという間で、また樹林の中に入って行きます~
a0271502_971852.jpg



9合目 「あと150m」
a0271502_9303640.jpg



あはは~ ♫音符♪みたい~ ナルコユリ ♪♪♪
a0271502_9315732.jpg

可愛いですねー


ここも登って行きます~随分高度が上がった感じがします。
a0271502_935166.jpg



空が見えて来ました~
山頂はもうすぐ・・・木々のパレットには秋色が置かれ始めました。
a0271502_936237.jpg



赤い階段は山頂展望台です!
a0271502_9372493.jpg



11時37分 山頂三角点
a0271502_9389100.jpg



信仰の石碑が祀られています。
簡易トイレも設置されていました。
a0271502_9385991.jpg



展望台からの風景~
a0271502_9405626.jpg

a0271502_9421981.jpg


南  奥三河の山々。山のずーっと向こうは浜名湖です・・・・
a0271502_943498.jpg



北  長野県方面
a0271502_9465232.jpg



秋の空 午後になると雲が増えます。
何種類かの雲が、形を変えながら流れて行きます~
a0271502_953463.jpg



展望台で約1時間休憩、昼食。
小さな黒い虫(網戸も通るサイズ)が群れをなして舞っていました。
おにぎりのトッピングになっていました(笑)
kinchoの携帯用虫除けを持っていましたが、効果の程は・・・・
ハッカ水を身体にスプレーしている人もいました。


12時35分 下山開始
平成6年の愛知国体の際に登山競技の会場になったので、標識や階段、鎖場など手入れされているようです。
a0271502_100456.jpg

乳岩峡登山道ではあまり人に出会いませんでしたが、山頂には30人余の人がいました。
乳岩峡登山道は一番長いコースで、三ッ瀬登山道から来た人が殆んどのようでした。

15時10分 駐車場到着

帰り道の途中、車で10分程の道路沿いにある、
奥三河 湯谷温泉 「鳳来ゆーゆーありいな」
広く開放的な露天風呂は、遠くの山々を眺めてゆったり過ごせます~
疲れた身体を癒すには温泉が一番ですね!


往路 乳岩峡廻りで約4時間   復路 2時間35分

後日、乳岩峡も見てくださいね♪
[PR]
Commented by shizenkaze at 2013-09-25 22:48
標高1016mの明神山には見る所が沢山あるようですね~
それに季節ごとに花も見られるようなので1000m前後の山を歩きたいです・・・・^^

ミヤママコナと書かれていた花はミヤマママコナじゃないですか?
何となく『マ』が少ないような気がしますが・・・・・?><

展望台がシッカリ出来ていていいですね~
方角の説明があるのが便利ですね・・・・・^^
小さな虫は嫌ですね~><
『コバエホイホイ』を近くに置いたら効果ってあるのかな??
  
Commented by tekky521 at 2013-09-26 16:34
shizenkazeさん
「ミヤマママコナ」深山飯子菜ですね!
マ抜けでしたーー
ありがとうございます
展望台には硬貨を入れて見る望遠鏡もありましたが
もう錆びて、長年壊れたままのようでした・・・
『コバエホイホイ』を置くとしたら、数十個敷き詰めないといけませんね(笑)
山の中、虫はつきものですね~
by tekky521 | 2013-09-25 20:02 | 尾張・三河の山 | Comments(2)

名古屋からの日帰り山歩きのご報告。庭のお花たちや、日常のひとコマも時々登場しま~す♪♫


by テッキー