テッキーの山歩き

tekky521.exblog.jp
ブログトップ

2014年 04月 20日 ( 1 )

春風薫る週末は、故郷に向かってR41を走っていました。
国道沿いの山々は柔らかい薄緑の生地を広げたように、芽吹いた若葉と白や薄桃の花が優しく覆っているようでした。

お馴染み、飛騨川の飛水峡の様子~
川の水は今日も少ないです。
a0271502_22135452.jpg


a0271502_22141318.jpg



国道沿いには桜吹雪も舞っていました。
一瞬で走り抜けてしまうには惜しいくらいです~
a0271502_22144635.jpg



天心白菊の塔(奥に見える白い塔)・・・バス事故の慰霊碑があります。
~加茂郡白川町~
19年(昭和43年)8月、名古屋からきた観光バスが豪雨のために避難していましたが、突如流れ出てきた土石流に巻き込まれ飛騨川に転落。乗客104人の尊命が奪われる大惨事となりました・・・
悲しい場所ですが、景色はとても綺麗です~
a0271502_22152537.jpg


a0271502_22214311.jpg


川を挟んで、JR高山線が通っています。
飛騨川を挟んだ山々の春景色、色合いが優しくて癒されます~
何気ない風景ですがいつも、綺麗だな~と思って見ています。
「お気に入りの風景」なんて共感される方がいたら、とても嬉しくなります。
a0271502_2222656.jpg




白川町の「水戸野の枝垂れ桜」
樹齢400年のエドヒガン枝垂れ桜。岐阜県の天然記念物に指定されています~
1週間前までなんとか咲いて、ライトアップもされていましたが、残念ながらすでに葉桜となりました・・・
葉桜でも壮厳な雰囲気が感じられました。
a0271502_22293558.jpg


a0271502_22295766.jpg


a0271502_22301982.jpg


花が終わってからは見に来る人もいないせいか、農家さん達の注目を浴びながら静かに葉桜を見せて頂きました・・・
a0271502_22333350.jpg


a0271502_223439.jpg


a0271502_2234265.jpg


田植えの準備が進んで、水が張られています。

「あっ!オジャマタクシ!!」   byメイ
ケロケロ、ゲロゲロ、、、何匹ものカエルの声もすぐ近くから聴こえてきますが、忍法水遁の術。
姿を見ることはできませんでした。
a0271502_223634.jpg



桜がライトアップされているときは、この田んぼに水を張って桜の姿が映し出されます。
残念ながら今年も見逃したので、ポストカードをご覧下さい。(笑)
a0271502_22474620.jpg

ノートに貼った左側のカードは2年前のもの。右は今年のものです。ほぼ同じ・・・
同じ場所からの撮影のようですが、枝ぶりが若干違うので、改めて作ったのかな・・・
(ファンとしては、カードのデザインやレイアウトにもう少し変化が欲しいです・・・)


農業用の水も少なく田舎の有線放送では、田植えに備えた田の水張りが呼びかけられていました。
20日は『穀雨』。暦どおり、午後からですが雨が降り始めました。恵みの雨には足りないようですが少しは大地も潤いましたか・・・。
[PR]
by tekky521 | 2014-04-20 23:00 | ふるさと日記 | Comments(4)

名古屋からの日帰り山歩きのご報告。庭のお花たちや、日常のひとコマも時々登場しま~す♪♫


by テッキー