テッキーの山歩き

tekky521.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:家庭( 48 )

庭の紅葉

11月もあと1週間になりました。早いものです・・・
先月初めは、まだ夏日なんて言っていたのが信じられないくらいですね。
クローゼットのダウンジャケットを着ようとしたら、まだ半袖ブラウスが掛かっていました・・・
街路樹は、すっかり秋から冬へとコーディネートを変えています。
高い山では冬景色。
うちの庭でも、黄色くなっていた桜の葉は殆んど散り、
紅く色を変えたカエデとドウダンツツジが、季節の移り変わりを忙しい家族に伝えてくれています~



a0271502_15253135.jpg


a0271502_1525972.jpg


a0271502_15254729.jpg


a0271502_15242110.jpg


a0271502_15243837.jpg


外から絡みついてくる蔓も、放っていたらそれなりに・・・
a0271502_15292810.jpg


a0271502_15294522.jpg



一番紅い葉は、鉢植えのブルーベリー
a0271502_15302177.jpg



そして、真っ白なサザンカが咲き始めました~
a0271502_15312241.jpg



このカトレアは、春から4回も花を咲かせてくれました~
a0271502_15331939.jpg



野鳥限定のフルーツパーラー
メジロ、ヒヨドリが来ます~
ヤマガラは1ヶ月くらい見かけなくなりました。
a0271502_15344153.jpg



何処かから毎日遊びに来る黒猫
a0271502_15342214.jpg



すっかりくつろいでいますが、フルーツパーラーのお客さんは狙わないでね!
a0271502_15362159.jpg




この連休が、アイソン彗星が一番見やすくなるそうですが住宅街の我が家からは
彗星の場所が低すぎて見えないようです。
空気が乾燥して寒いばかりでなく、綺麗な夜空を見上げるには、いい季節なのですね。
変わりゆく季節を楽しんで行きたいと思います~
[PR]
by tekky521 | 2013-11-22 20:21 | 家庭 | Comments(4)
1年半程前の冬、「挿し木です」と頂いたパッションフルーツの小さな苗はまだ根付いてもいなくて
植木鉢に挿した小枝状態でした。
(一度ひっくり返っちゃったから、根が付いていことが分かりました・・・)
その夏は成長しなくてそのまま冬を迎え、ほとんど諦らめていましたが
今年の夏も終わる頃目覚めて、秋だけど夏日・・・のお陰で先日開花しました~
パッション・・・情熱的な雰囲気がします~

a0271502_15504139.jpg



写真でしか見たことがなかったので、家の庭で開花してくれてとっても嬉しかったです~
a0271502_15511571.jpg

a0271502_15514660.jpg



勢いよく伸ばしていく蔓はクルクルです~
a0271502_15531628.jpg

a0271502_15582797.jpg



今朝は可愛いお客様が来ていました・・・
a0271502_15544539.jpg



蜜を舐めているのかな・・・受粉に一役かってくれました!
ヤモリが花に来るのは初めて見ました
a0271502_15552587.jpg

パションフルーツ・・・果実よりも花に魅せられます~



夏の終わり、園芸店でタダ同然で置かれていたトケイソウの切り詰めた苗を、買って育ててみました。
花が見られるのは来年かな・・・と思っていたら長く続いた残暑のお陰で、今朝開花しました。
この蕾は、朝焼けが綺麗だった今日の早朝の様子。
a0271502_1624291.jpg



そして2時間後~ アメシストとい名前のトケイソウです。
a0271502_1672130.jpg



神秘的で複雑な形をしていますね!
すっかり虜になってしまいました~
a0271502_1691279.jpg



そして1時間経過したら、花弁がグンと下がりました。
a0271502_1610971.jpg

a0271502_161222100.jpg



時計草が示すのは11時15分40秒・・・?
a0271502_1613434.jpg

a0271502_16203240.jpg


タダ同然で購入したトケイソウは、あと2種類あります。
a0271502_1623045.jpg



台風が接近中なので、鉢は家の中に避難します~
続く台風・・・被害が最小限になるといいですね・・・
[PR]
by tekky521 | 2013-10-24 16:30 | 家庭 | Comments(2)

金木犀と銀木犀

10月最初の日曜日は、まるで夏の陽射しのように暑い一日でした。
でも日は短くなり、街路樹も秋の気配に敏感な種類は、街に温暖系の彩りを添え始めました。
我が家の小さな庭でも、金木犀の優しい香りが漂っています。


お馴染み 金木犀
a0271502_17181268.jpg


a0271502_17225587.jpg



銀木犀
a0271502_17184382.jpg


a0271502_17193412.jpg



葉脈って、毛細血管みたいですね~
a0271502_17203820.jpg



銀木犀は金木犀より、少し香りが優しい感じです。
a0271502_17222170.jpg

住宅地では枝が外に伸びたりして、やむおえず剪定することもしばしばあります・・・


a0271502_19304327.jpg

花より団子(果実)!

キゥイフルーツは11月下旬頃までおあずけです~


オーソドックスな花達が続きます・・・  毎朝一番に「おはよう」をいう相手(笑)
ガーベラと夕霧草   ガーベラは5~6年冬を越しています
a0271502_17355114.jpg

ガーベラの葉は食べれそうですね

「おはよう~ 朝焼けが綺麗だったね~」
a0271502_19312077.jpg



「(^_^)/おはよー 今日は雲が多いね~」
a0271502_19321341.jpg



「ビタミンカラーで今日も元気だね!」
a0271502_19345572.jpg



「今日も可愛いカールだねっ!」
a0271502_19354287.jpg

さて、このカールは誰でしょう~


小さな鉢のカトレアが初めて開花しましたが、
陽射しが強かったのか、少し焼けてしまったようです・・・・ゴメンネ
a0271502_19364250.jpg




今日は、フリージアの球根を植えました。
春が楽しみです・・・
チューリップとアネモネの球根はまた今度・・・
来年の春は、一段とお花をたくさん咲かせたいと思うのは受験生の母だからでしょうか。
[PR]
by tekky521 | 2013-10-06 19:51 | 家庭 | Comments(2)

高校生

新しい学年になる度に、
「このクラスでうまくやっていけるか自信がない・・・」なんて言う娘は
毎年2学期にもなると、
「もうクラス変わりたくない。ずーっと、この仲間といたい・・・」 に変わります。
そして今年は、
「卒業したくない・・・」

a0271502_21212568.jpg


弾けるような笑顔の子供達の姿を見ると
とても幸せな気持ちになります。
健康と、普通に流れる時間に感謝・・・

「高校時代の仲間は、一生付き合える友達になると思うよ。」 

文化祭。
娘の姿に感激しながら、
いつの間にか自分も高校時代にリンクしていました。


台風接近で蒸し暑い日でしたが、
爽やかな風が通り抜けていくような一日でした。
[PR]
by tekky521 | 2013-09-14 21:35 | 家庭 | Comments(2)

カナヘビ

昨日は一日曇り空だったので、庭の草取りなどをしてみました。
ところで、日々何気なく使っている「曇り」ですが、気象庁の定義があります。
雲量が1以下の場合を快晴、2以上8以下を晴れ、そして、雲量が9以上の場合を曇りといいます~
・・・空のどこで区切るのかな。

地面に近い視野での草取りは、思わぬ場面に遭遇することもあります。

カナヘビの捕食の瞬間です。
逃げ足も遅そうで、ジューシーな獲物ですね。
a0271502_11255156.jpg



「やっぱり刺身に限る!
ナニ、こっち見て・・・横取りしないでね。」
a0271502_1127598.jpg


今、食道通過中~
a0271502_11281676.jpg



「おいちかった!」 舌は先が二又になっています~
a0271502_1131329.jpg



「さて、次のエモノ、獲物・・・今度はパリパリした歯ごたえの奴がいいなぁ~」
a0271502_11283912.jpg



「ついてこないでね!」
a0271502_11382648.jpg


私の周りには、トカゲ、イモリ、ヤモリの区別がつかない人がたくさんいます(笑)
「なんで。全然違うよ~」なんて、説明することも度々あります。
カナヘビは爬虫類でトカゲの仲間。日本固有種です。
長いしっぽが自慢です。餌付けもできるんですよ!

さあ、草取り再開・・・
サオトメカズラ~
a0271502_1134594.jpg



今日は朝からしとしとと雨が降っています。
東京オリンピックの話題で、雨降りでも活気づいた感じがしますね。




おまけ
超ちっちゃいカタツムリ~
a0271502_1251424.jpg

a0271502_1254187.jpg

大きく育ってね。
[PR]
by tekky521 | 2013-09-08 12:11 | 家庭 | Comments(2)
宮崎駿さんが第一線から退かれるとのことです。
いつも作品の中心には、世界中のこどもたちの心がありましたが
我が家のこどもたちも、幼児期からずいぶんとお世話になってきました。
中には、過激な描写が問題とされた作品もあったようですが
こどもたちに伝えるメッセージ性が好きだったので、安心して一緒に見てきました。
環境汚染、自然保護、野生動物との共存・・・大きなテーマです。

登場する女の子はみんな芯が強く、何かを守ってきました。
男の子は優しく、ヒロインを守ります。

           姪甥に譲ってしまって、残っているのはこれだけでした・・・
a0271502_9261914.jpg

私自身も宮崎駿さんの作品が大好きで、きっかけは『未来少年コナン』でした。
(古くマイナーな作品ですが、私にはストライクでした)
何年も前にビデオテープに録画したものを、幼児期の子どもたちとよく見ていました。
息子が小一の時、可愛い女の子に嫌がらせをする男の子を、コナンになりきってやっつけてしまい
少々大変だったこともありましたが、楽しい思い出です~

一つ一つの作品は偉大すぎて、説明やコメントなどできませんが
成長していくこどもたちの心には、確実に残っていることでしょう・・・・・

週末の度にお天気が今一つで、ブログタイトルとは若干かけ離れてしまいました。
『風立ちぬ』 まだ見ていないので、落ち着いた時間にしっとり見ようと思います~

追記  
[PR]
by tekky521 | 2013-09-07 10:00 | 家庭 | Comments(2)
不安定な空模様が続いています。
ゲリラ豪雨そのもの、夕方からは名古屋でも急に前が見えなくなるほどの大雨が降り、ピタリと止んだかと思うとまたザーーッとバケツをひっくり返したような豪雨の繰り返しが1時間ほど続きました。
今日は早朝玄関先で、細かいアリが大移動をしていました。
防災の日の翌朝です。大地震か異常気象の前触れかと、ふと思いました。


これは八月の出来事です。
野鳥を飼育することは法で禁じられていることは知っていますが、やむを得なく我が家で二泊したツバメのヒナのお話です。

八月上旬。
夜、ジョギングに出掛けた高校生の娘が、手のひらに小さくて黒いものを乗せてそ~っと帰って来ました。
すぐ自室に行ったかと思ったら、すぐに階段を下りてきて
「これ・・・」 と私に見せてくれました。
手のひらには、真っ黒な鳥のヒナ。

a0271502_1793986.jpg


なんと言ったらいいか少し戸惑いましたが、ぐったりと弱々しく今にも消えそうな小さな命に
「拾ったらダメだよ!返してこなきゃ・・・!」 なんて言えなくて
「少し、水、あげてみる?」 と声をかけました。
短く切ったストローをコップの水に入れ、上を指で押さえて一滴ヒナの口元に落とします。
初めは反応がありませんでしたが、三滴目で少し口が開きました。
でも、それ以外の反応は見られませんでした。
「こういうの、飼ったらいけないってわかっているけど、
今拾った所に返しても絶対死んじゃう・・・」と娘。
ジョギング中の歩道です。野良猫もいれば、自転車も通ります。
暗い夜道で、こんなに真っ黒で小さい子を、しかも走りながらよく見つけたね。
「この子、相当弱っているみたいだから、明日の朝まで持たないかもしれないね・・・」
空き箱にタオルを敷いて、ヒナにお宿を貸しました。

そして翌朝、恐る恐る箱の中を覗いたら小さな体が小さく動いて、呼吸をしていることがわかりました。
「あら!おはよ!」 と声をかけたらこちらを見て、ジュージューッと鳴きました!
家族はまだ起きていない早朝、庭に出てショウリョウバッタを割り箸で捕獲。
ヒナの口元に運ぶと、パクリ!
嬉しくなった私は調子にのって、さらにショウリョウバッタ3匹、シジミチョウ2匹をヒナの朝食にしました。

a0271502_17304171.jpg


a0271502_17352349.jpg



昨日までちゃんと餌をもらっていたみたいです~ ホラ!
a0271502_17374270.jpg


ヒナの様子を知った娘は喜んで、自分で飼うつもりになっていました。
怪我をしている様子はないので、早めに巣に返そう・・・と促しますが
もう少しヒナの体力の回復を待つことにしました。
幸い夏休み中だったので、ヒナに餌を運ぶこともできます。

お腹いっぱい食べて、午後にはこの表情です。
a0271502_17501552.jpg

足音を聞いただけで、餌のおねだりです~


まだ巣に返す決心がつかないまま、ヒナは我が家にもう一泊しました。

その晩、娘と一緒に、どうすることがこのヒナにとって幸せなのか考えました。

そして翌朝、まだ街は眠っている時間です。
ヒナを拾った場所付近のツバメの巣に、ヒナを返しに行きました。
学習塾の軒下に巣があり、兄弟は他に3羽。
そして近くの電線には、この子の両親と時期違いの兄姉ツバメが並び
「巣に何しに来た!」 と言わんばかりに私たちを見つめていました。

人が巣に触ると子育てしなくなるとか、人の匂いが付くと餌を与えなくなる・・・等の俗説を耳にしたこともあるので心配しました。
しばらく隠れて見ていると、親ツバメが餌を運んで来ました。
とりあえず一安心。
でも、兄弟から仲間はずれにされて、また落とされないかな・・・との心配もあり
それから数日は、時々様子を伺いに行きました。
学習塾の職員にもいきさつを説明して、不審人物と思われないようにも気をつけました・・・

巣に帰って6日目の様子です~
a0271502_1835630.jpg

体格が少し小柄な左端の子、こちらを気にしているように見えませんか?
またバッタくれるのかなぁ・・・なんて思っていたりして・・・
狭くなった巣から乗り出して、また落下したら大変なので足早に立ち去りました。
この子ツバメも、そして娘も、無事大空に羽ばたいてほしいな~と真夏の青空の下で思いました。

二晩泊まってから一ヶ月経過しましたが、ヒナがいた場所はまだ独特な匂いが残っています。
泥というか、腐敗した土というか・・・野生の匂いなのでしょうね~
アルコールで拭いて、消臭剤のスプレーしてもなかなか消えません・・・



野鳥を保護したことに関して、いろんなご意見をお持ちの方もおみえかと思いますが
どうか、厳しいご意見はご遠慮下さいませ・・・。
[PR]
by tekky521 | 2013-09-02 18:36 | 家庭 | Comments(2)

猛暑日

連日、最高気温が35℃以上の猛暑日が続いています。

気象予報士の話によると、今夏が「千年猛暑」になると予測されているそうですね。

日本では平安~鎌倉時代に真夏日が突出して多い時期があり「今年は1000年に一度の“千年猛暑”になるかもしれない」と指摘して、記録的な“灼熱地獄”になるそうです・・・
現代よりも、地球の環境が優しかったと思われる平安、鎌倉時代の暑さや紫外線とは
桁外れの猛暑ですよね、きっと・・・

私の周りではまだセミは鳴き始めていません~
例年は梅雨明けの7月中旬頃から、鳴き始めるので
まだ準備ができていないのでしょうね。

少しでも涼しげな場所を探してみたのですが・・・

a0271502_12365681.jpg

a0271502_12372775.jpg

a0271502_12375417.jpg
a0271502_1240152.jpg


これは庭の楓です~
(暑いので出掛けられません・・・)

a0271502_12424420.jpg

a0271502_1243424.jpg

キウイフルーツには、太陽のエネルギーが凝縮されそうです。
晩秋が楽しみです~
キウイの葉は、顔くらいの大きさです。
あっ、標準的な顔の大きさです~

a0271502_12481329.jpg


2年目の苗のブルーベリー。
苗をくれた人は「2年目は、花を楽しんだら実らせないで摘み取って・・・」 と
言っていましたが、こっそりひと枝だけ残しておきました~
可愛い形をしていますね。
一粒ずつ味見できます・・・ヒヨドリに見つからないようにしなきゃ・・・

a0271502_1250463.jpg


開花が楽しみな向日葵~
a0271502_12504862.jpg
a0271502_12513369.jpg

ポーチュラカは太陽の色みたいです~
真ん中の大きな雌しべがとっても元気そうです
a0271502_12522599.jpg

a0271502_1253191.jpg

見慣れていますが・・・ペチュニア
ふわふわした花びらは、少女のワンピースみたいで可愛いと思いませんか~?
自分に着る機会がなかったからか
なんだか憧れてしまいます~
・・・えっ??まだ遅くないですか・・・

a0271502_12532991.jpg

多肉植物は暑さにも・・・この子は氷点下の野ざらしでも元気です。

a0271502_12561629.jpg


家の中でも、深夜の睡眠中でも熱中症の危険がありますね。
屋外の仕事をされている方や、炎天下の広いグランド、風が吹かない体育館で部活動をしている子供たちも、帰宅するまで心配でしょうね~

トマトやきゅうりなど夏野菜には、水分やカリウムを豊富に含んでいるものが多く、身体にこもった熱を身体の中からクールダウンしてくれます。
積極的に食べて、長い夏を健康に過ごしましょう~

夜ふかしなど睡眠不足も、夏バテや夏風邪、熱中症の引き金になります。
涼しくしてしっかりとお休みくださいませ~
[PR]
by tekky521 | 2013-07-10 14:54 | 家庭 | Comments(2)

庭の紫陽花

早くも沖縄県は梅雨明け宣言されました
長雨や集中豪雨の災害は避けたいですが
連日の空梅雨は、水源を考えると危機感があります~

昨日は真夏日となり、本日も蒸し暑い一日です
木曽川用水は、昨日から一部節水が実施されました
節水といっても農業や工業用水が主になって、水道用水を用いる一般家庭の蛇口では
あまり認識されていないように思います
蛇口から出てくる水、当たり前と思わないように
大切な資源として意識したいと思っています~

雨と仲良しの紫陽花、少し元気がありません
a0271502_9341092.jpg

a0271502_9351367.jpg

まーるい小さな蕾たちが、糸玉みたいで可愛いです
a0271502_9361439.jpg

a0271502_9364412.jpg

小花がたくさん~
可愛い小花を見ていると嬉しくなります
小さいモノ、丸いモノは「可愛い」に共通しますね

丸い鼻とか、小さい目じゃダメですかね・・・   ←ワタシ?
a0271502_93768.jpg

喉が渇いているようです・・・
お水、撒くね・・・
a0271502_9384275.jpg

この紫陽花は、台所の流しから見えるんです~
綺麗なブルーを眺めていると、安らぎますね
a0271502_9412615.jpg

a0271502_9415397.jpg

お茶にしたらいいのでしょうけど・・・
a0271502_9424549.jpg

再び、お庭です~
降雨が少なくても茂っています・・・ 長く伸びている弦は・・・
a0271502_9435745.jpg

a0271502_9443956.jpg

暑い夏を乗り越えて、12月頃の収穫です~
キウイフルーツは、ビタミン、ミネラル、食物繊維類を豊富に含んでいます
美味しいですよ~
a0271502_9571470.jpg

a0271502_957375.jpg

オリズルランは乾燥に強いそうですね~
可憐な姿ですが、いつも元気です
a0271502_1021690.jpg

玄関先のマリーゴールド
元気カラーです
a0271502_103248.jpg

a0271502_1041499.jpg

サツキの石段に植えてみた桔梗
もう咲きそうですね!
a0271502_1054472.jpg

今朝、開花していました
あれっ?
蕾は五角形なのに、花びら4枚・・・
もう一輪に期待しましょう~
a0271502_1082294.jpg

夕方になると開花するオシロイバナ
何年も前からのこぼれ種ですが、期待通りに自生して咲いてくれます~
a0271502_1010532.jpg

昨年は白と黄色も咲きましたが、今年はまだ見かけません
・・・もう逢えないのかな・・・

a0271502_1016587.jpg

a0271502_1017551.jpg

遠くを眺める、凛々しいツバメ~
こんなツバメを見ると、児童小説「幸福な王子」(オスカー・ワイルド)を思い出します
子供の時読んで、涙が止まらないくらい感動して・・・
今でも本棚にあります

娘が生まれた年も空梅雨で、生活用水も断水時間がありました
農作物は水不足で不作、全国的にお米も不作で輸入米を購入した記憶があります

不快指数が高くて、熱中症や気圧に敏感な病気の方、もちろんいつも健康な方でも
体調を崩しがちです
栄養と水分、そして十分な睡眠(休養)で季節をのりこえましょう~
[PR]
by tekky521 | 2013-06-14 14:11 | 家庭 | Comments(6)

庭に咲く花~5月

五月もあっという間に最後の週を迎えますね
いつまでも冷たかったり、急に暑くなったりして
気がついたら梅雨入り・・・なんてなりそうです~

只今、玄関先ではサツキが綺麗に咲いています

ようこそ~
a0271502_14193858.jpg

どうぞ、石段をお上がりくださいね
a0271502_14201939.jpg

昨年の剪定の時期が良くなかったのか、花は少しまばらに咲いています~
a0271502_14212068.jpg

a0271502_14213971.jpg

a0271502_1422246.jpg

a0271502_14225875.jpg


a0271502_14372389.jpg

ミリオンベル~3年目です
ミリオンでなくサウザンドって感じになりました・・・・・

a0271502_14385755.jpg

夕霧草~キキョウ科の宿根草です
もうすぐ紫色の小さな花が咲きます

a0271502_14411083.jpg

お馴染みのラベンダー
a0271502_14414180.jpg

a0271502_1442788.jpg

不死鳥という名前の多肉植物です
葉先から新芽がポトポト落ちて増えます~
不死鳥・・・強くなれそうな名前です

この頃時間がなくて、お庭の手入れをしていません
a0271502_14432747.jpg

どこからか種が飛んで来て、こんな花も咲いています・・・

a0271502_14461263.jpg

カリステモン(ブラシノキ・キンポウジュ)
a0271502_14472981.jpg

別名コップブラシとも言います~
a0271502_1449376.jpg

これ、コップブラシ
a0271502_14481639.jpg

よく似ていますね
a0271502_14512252.jpg

紫陽花はまだ可愛い蕾です~

a0271502_18174070.jpg

プランターのビオラの種が飛んで、道路の端で綺麗な花を咲かせています
可憐な姿とは裏腹の強い生命力、前向きな姿勢に
思わず立ち止まって応援したくなります
周りの草取りしてあげないと・・・

a0271502_14591032.jpg

この胡蝶蘭はお花のおすそ分けで頂きました
我が家には似合いませんが、セレブな気分を感じています~
胡蝶蘭って「ファレノプシス」というのですね
恐竜みたいな名前ですね~
真っ白な蝶が群舞しているようです
a0271502_1459367.jpg


季節になると生い茂る緑が、風に吹かれて揺れている姿や
自然の姿の花達を見ると癒されますね
元気がもらえる気がします。
[PR]
by tekky521 | 2013-05-25 15:15 | 家庭 | Comments(2)

名古屋からの日帰り山歩きのご報告。庭のお花たちや、日常のひとコマも時々登場しま~す♪♫


by テッキー