テッキーの山歩き

tekky521.exblog.jp
ブログトップ

木曽駒ケ岳(2956m)~濃ヶ池

    2012年7月27日(金)晴れ 猛暑
 急なことですが、今日はOFFだったので、木曽駒ケ岳に登ることになりました。

           2015.8.9  濃ヶ池に行きました
                ↑ 新しい記事  軌跡図あります



 木曽駒ケ岳は中央アルプスの盟主です。登山上級者なら空木岳から続く日本百名山の縦走を試みるのでしょうが、日帰りで時間も限られているアマちゃんはロープウェイで千畳敷きまで9分で登り、山頂を目指します。ただし、今回はもう少し足を伸ばし尾根伝いに濃ヶ池分岐点まで行きました。
a0271502_20482148.jpg




今朝4時自宅出発、東名名古屋ICから小牧JS経由し中央道で駒ヶ根ICへ。
マイカー規制のため「菅の台バスセンター」からは「しらび平」まで路線バスに乗り換えます。
菅の台バスセンター到着5:50。
駐車場500円、バス・ロープウエイ往復3800円。
平日にもかかわらず、すでにバス乗り場には長蛇の列。
6:30乗車できました。
注意:列は2つあります。乗車券を購入する列と、購入後のバス乗車の列。
二手に分かれて分担して並ぶのが能率よくバスに乗車できると思います。
a0271502_2103859.jpg

今日も私はやらかしてしまいました。
列に並びながらヒロリンと交代で荷物をとりに車に戻りましたが、
ヒロリンの高級車B*Wのカギの取り扱いに慣れない私は、
防犯サイレンを派手に鳴らしてしまい、早朝の山々に賑やかな警戒音を響かせてしまいました。
退屈そうに並んでいた多くのお客さんには格好の話題提供となり楽しんでいただけたようでしたが・・・

バスで40分。途中で登山口もありました。時間のある方はそちらから挑戦するといいかも。
ロープウエイを降りるとそこは別天地です。
7:30遠くに、富士山も見ることができました。嬉しい!!
a0271502_21121521.jpg

今頃、富士山は多くの登山客でにぎわっているのでしょうね。
「やっほー!がんばってるかーい!」
a0271502_21142624.jpg

千畳敷きカールのお花畑の奥から登山道になります。お花畑には雪渓が多く残っていました。
ハクサイチンゲ
a0271502_21153729.jpg

a0271502_21164299.jpg
a0271502_21173652.jpg

大きな荷物(きゅうり・トマト・キャベツ)山小屋で使われる食材は、こうして運ばれるものもあります。
何往復もするので1日12時間歩くそうです。
a0271502_21212151.jpg

登りやすいように階段が造られていたり、大きな石はワイヤーで固められています。
多くの人たちの手によって守られている安全です。
  チシマキキョウ                   ヨツバシオガマ
a0271502_21283312.jpg

  ハイマツ
a0271502_10211177.jpg

 キバナノコマツメクサ                  ショウジョウスゲ
a0271502_2129216.jpg

 乗越浄土
a0271502_21314788.jpg

 中岳の岩の上から望む槍ヶ岳
a0271502_1018184.jpg
a0271502_21324777.jpg
a0271502_21333621.jpg

駒ケ岳山頂から降りてくる、学年登山の中学生たち。
「うちの子と同じ学年ね!」気持ちのいい子ばかりでした。
a0271502_21375087.jpg

                                            チングルマ
a0271502_21401024.jpg

9:46駒ケ岳山頂です。
a0271502_2141491.jpg

a0271502_21443485.jpg

「こんなに晴れて、風のない日は珍しい」そうです。
ガスが出てきましたが、北アルプス、槍ヶ岳は雲の間に確認できました。
晴天に恵まれて感激です。
今日は時間の都合で宝剣岳には行かず、東側の尾根伝いに濃ヶ池のほうに行くことにしました。
濃ヶ池分岐点までは予想以上の山アリ谷アリのコースでした。
続編として更新しますね。
[PR]
by tekky521 | 2012-07-27 22:04 | 伊那・木曽の山 | Comments(0)

名古屋からの日帰り山歩きのご報告。庭のお花たちや、日常のひとコマも時々登場しま~す♪♫


by テッキー