テッキーの山歩き

tekky521.exblog.jp
ブログトップ

南木曽岳 下山道

 南木曽岳(1677m)の山頂は木々に囲まれ、手作りの木の長椅子が二つ置かれていました。
a0271502_8195055.jpg

山頂をあとにし、下山道を辿り展望台に向かいます。
a0271502_8172739.jpg

10時45分 南木曽御嶽大神と展望台
a0271502_8251987.jpg
a0271502_213426.jpg
中央アルプスを望む
a0271502_8284568.jpg

展望台と呼ばれる大岩には、イワカガミ
a0271502_8303147.jpg
a0271502_8305785.jpg

秋の風 秋の空 秋の日
a0271502_13334618.jpg

大岩での景色を満喫していると、一人のおじいさんが登ってみえました。
ボランティアで山の手入れをしているそうで、今日は町に頼まれてこの下の木を伐りに来たけど本当は伐りたくない。でも見晴らしをよ良くするためには仕方がない・・・と言ってみえました。
伐り倒す予定の木にはテープが付けられていました。
少し複雑な気分・・・
a0271502_8313171.jpg

a0271502_1340135.jpg

大岩からは笹の林が続きました。
a0271502_13413157.jpg

避難小屋が見えてきました。奥の丘は展望広場です。
トンボくんが友情出演~
中でガサゴソ音がしたので、そっと覗いてみました。
先程のおじいさんが作業の準備に取り掛かるところでした。
この避難小屋は生活の匂いがして、おじいさんの別荘も兼ねているようです。
「ここ、泊まりに来てもいいですか?」と尋ねたら
「お~!いつでもいいで泊まっていって。星は綺麗だし、水場もあるよ。」
30人程の名前が書かれた、南木曽岳のボランティアの方の名簿が壁に掲示してありました。
おじいさんはその代表者の石Oさんでした。
別れ際にアメを頂きました。次に来るときはお土産を持ってこようと思いました。
a0271502_13544057.jpg

北側の登山ルート(上ノ原口)との分岐点がありました。
a0271502_14722.jpg

展望広場からの眺望です。
広場の看板も展望写真も、石Oさんの手作りでした。
今日は半分雲に隠れていますが、御嶽山、右奥が乗鞍岳です。
a0271502_14803.jpg

リンドウの群生がありました。
以前、岐阜県の湿地帯でタテヤマリンドウの群生を見ましたが
こんなにたくさん見たのは初めてです。
a0271502_14153174.jpg

花崗岩と笹原が作り出した風景~
a0271502_14225118.jpg

11時10分 下山道の分岐を経て摩利支天展望台へ。
a0271502_14281524.jpg

a0271502_14332865.jpg
a0271502_14342024.jpg

山頂では展望を楽しむことができませんが、二つのピークからの壮大な眺望に
また来たいと思ってしまいます。
a0271502_14461863.jpg

下山途中から振り返ると、山頂が二つ連なっているように見えます。↑
a0271502_1449877.jpg

a0271502_14494264.jpg

急な下山道が続く。この長く続くはしごからも、南木曽の方々の温かさを感じます。
a0271502_14525178.jpg

とても冷たく、澄んだ流れ。
少し上の湧水は、手が痛くなるほどの冷たさでした。
a0271502_1521262.jpg

13時30分 男滝、女滝
a0271502_1534789.jpg

二段に流れ落ちる、男滝
a0271502_1545391.jpg

その奥で、静かに流れる女滝
流れる水は予想通りの冷たさでした。
やはり上流のあの湧水は冷たかった。

13時45分  駐車場に到着
登山道も下山道も急坂でしたが、もう一度来たいと思いました。
残雪の御嶽山や中央アルプスを、澄み切った空の下で見たいと思います。
 
[PR]
Commented by shizenkaze at 2012-09-05 21:16
私の知っている山男が言っていたのを思い出しました・・・・・
『山を楽しむなら1500m前後の山が一番楽しい』と・・・^^

低過ぎず高過ぎない山は植物も豊富でそれに伴った風景も素敵なんだと良く呟いていましたが本当なんでしょうね~
私は今は山裾歩きばかりになっていますが若いときに登った山を思い出すと理解出るような気がします~

ボランティアの人に出会い話が出来て良かったですね^^
そこに住む人と親しくなるのって最高の贅沢だと思います~
自然の中で自然相手に暮らしている人って尊敬出来る人ばかりのような気がします~

花崗岩と笹原が作り出した風景いいですね~^^
Commented by tekky521 at 2012-09-06 07:24
山小屋の管理はご苦労もおありでしょうが、ポケットから携帯を取り出して電話をかけているおじいさんを見た時は、理想的な老後を想像してしまいました(笑)
今日も温かいコメントをありがとうございます。
by tekky521 | 2012-09-04 23:15 | 伊那・木曽の山 | Comments(2)

名古屋からの日帰り山歩きのご報告。庭のお花たちや、日常のひとコマも時々登場しま~す♪♫


by テッキー