テッキーの山歩き

tekky521.exblog.jp
ブログトップ

登山口崩壊現場~コグルミ谷~

11月3日 御池岳(おいけだけ)登山口の続編です。
国道306号線沿いにあるコグルミ谷の出合の登山口を目指して車両通行止めの脇から入り、途中道路工事中の方に気を遣って頂いたり、親切な大阪ガスの方に車で送って頂いたりしながらなんとかコグルミ谷付近まで到達・・・
a0271502_18334095.jpg
a0271502_1831349.jpg

崖崩れの応急処置に並べられた土嚢の上を歩いて・・・初めてです。土嚢の上を歩くの・・・
a0271502_18351373.jpg
a0271502_19275939.jpg

a0271502_18353723.jpg

石灰岩とは崩れやすいのでしょうか・・あちらこちらにみられる道路の崩壊・・・素人判断ですが、この道路の修復にはかなり時間が費やされるのではないでしょうか。この先の「鞍掛トンネル」では大規模な崩壊があり、この道路の対向方面でも通行止めになっています。
a0271502_1842419.jpg

驚異的な自然の破壊力です・・・大量の土砂・・・なぎ倒され土砂と共に流された木々・・・
a0271502_18443985.jpg

ここがコグルミ谷。左手が登山口になります。
a0271502_18452583.jpg

a0271502_1846112.jpg

想像を絶する被害に言葉をなくしました・・・
「心の谷」と刻まれた石碑も、登山者届出ポストまでもが土砂に埋もれていました。
登山口であろう場所に、山に向かう足跡が残されていました。ここから入山した人がいるのですね。
でも・・・今回ばかりは引き返すことにしました。
土地勘もない山で、崩壊された谷に沿って道なき道を歩くのは危険すぎます・・・今日はここで断念です。
a0271502_18571636.jpg
ガス工事現場。
来る時は、車に乗せて頂いて素通りして来ました。冷たい風が吹き、晴れていたはずの空も薄暗くなってきました。これから、通行止めのゲートまで歩いて帰ります。
途中で登山口に向かう20代と思われる男性二人組に会いました。彼らはあの場所から登って行ったのでしょうか・・・
a0271502_18574290.jpg

10時 通行止めゲートに到着
「テーブルランド」と呼ばれるカルスト台地の山頂や、登山道の花々・・・
三重県側からの登山でなく、次回は彦根ICから向かう滋賀県側から挑戦してみたいと思います。
[PR]
Commented by shizenkaze at 2012-11-04 22:22
自然の力の偉大さには人なんて小さ過ぎますね・・・・・
石灰岩が壊れ易いとは思いませんが強い衝撃には弱いかも知れません・・・・・
私が化石を調べていた頃でもハンマーで叩けば亀裂が入りました
大理石のビルでも自身で壊れるのはこんな事からなのでしょうか?

途中で引き返す勇気は大切ですね・・・・・
『折角来たんだから』なんて無茶すると後がどうなるか判りませんね・・・・・><

私も土嚢の上を歩いた経験は無いですね・・・・・
アイ ドント ドノウ~ です(笑)
Commented by tekky521 at 2012-11-05 16:40
途中で引き返すのも後ろ髪を引かれる思いです~
3時半に起きて子供達のお弁当、朝食を支度して~自分たちのおにぎり作って~☆気合が必要です
でも無茶して入山して『三途の川の中洲より・・♪』なんて登山記録書けませんからね~(^O^)

土嚢の上は因幡の白兎のような気分でした♫
by tekky521 | 2012-11-04 19:54 | 鈴鹿の山 | Comments(2)

名古屋からの日帰り山歩きのご報告。庭のお花たちや、日常のひとコマも時々登場しま~す♪♫


by テッキー