テッキーの山歩き

tekky521.exblog.jp
ブログトップ

伊吹山 ~西遊歩道

夏の伊吹山は魅力的で、続編が続いてしまいました・・・
飽きていない方はお付き合いくださいね・・・

西遊歩道コースは、山頂駐車場の「スカイテラス伊吹山」が入口の目印になります。
道幅が広く、傾斜が緩やかなので歩きやすい遊歩道です。
晴れていれば、眼下に琵琶湖を一望できます~
 
2013年7月28日の様子です。

a0271502_16111771.jpg

8時15分 ここが西遊歩道入口です~
a0271502_16134342.jpg

a0271502_16144896.jpg

クガイソウ(ゴマノハグサ科)
ルリトラノオと同じ仲間で、葉のつき方の違いで見分けるようです~
葉が4~6枚ずつ階段状につくから九蓋草というそうです。
a0271502_16183415.jpg

コオニユリ
クルマユリの方が、花がクルン!となっているようですけど、よく解りません・・・
葉のつき方が違うと教えて頂きましたが、もう一度見に行かないとよくわかりません~
どちらも、目立つ朱色で緑の草木の中ではドキッと目立ちます~
a0271502_1622189.jpg

ヤマホタルブクロ(キキョウ科)
a0271502_16223716.jpg

お馴染みの、オオバキボウシ(ユリ科)
a0271502_1623575.jpg

マムシグサ(サトイモ科)
実があるから雌株ですね。秋には赤く、スジコみたいになります。
a0271502_16341385.jpg

まだ花が咲いていませんが、コイブキアザミだと思います。
伊吹山には数種類ものアザミが咲くようですが、コイブキアザミは伊吹山特産種のようです~
「小伊吹」アザミなんでしょうけど、まだ咲いていない花が見たいと願うと、「恋吹き」アザミと書きたくなります。逢いたいけど逢えない・・・そんな感じですね。
a0271502_1639401.jpg

琵琶湖方面の斜面には、濃い霧上がってきました。麓から見たら雲に覆われている状態ですね。
「ガスって来た」なんて言います~
ここには何度か来ていますが、はっきりと琵琶湖が見えたことはありません・・・
よく晴れた時なら琵琶湖が一望できて、湖中に浮かぶ竹生島、沖島、蛇行して流れる姉川が見えるようです。
a0271502_8391268.jpg

キリンソウ
a0271502_8411950.jpg

山頂に近づいて来ました~
整備された歩きやすい遊歩道です。
a0271502_8421718.jpg

もうお馴染みのメタカラコウ~
a0271502_8424096.jpg

a0271502_843469.jpg

ヒメフウロ(フウロソウ科)?
茎が細く、葉には切れ込み、花は小さいです。ちょっと軟弱な感じ・・・
a0271502_8433880.jpg

ハクサンフウロ(フウロソウ科)
フウロも何種類かあって・・・
a0271502_8441140.jpg

a0271502_8443777.jpg

a0271502_845457.jpg

ユリの蕾に甘えているイブキトラノオ~
a0271502_8454214.jpg

これもコオニユリ
a0271502_8461329.jpg

a0271502_8463685.jpg

グンナイフウロ(フウロソウ科)
季節が流れて、最後の一輪のようにひっそりと咲いていました・・・
a0271502_8473939.jpg

クガイソウ~
前世が猫だったのか、猫じゃらし系の形の花を見ると嬉しくなってしまいますニャ~!
a0271502_8482342.jpg

シュロソウ(ユリ科)
枯れた時に、根元の古い葉梢が黒褐色の繊維だけになって、それがシュロの毛に似ているそうです
a0271502_8533933.jpg

石灰岩の白が緑の中で存在感ありますね~
a0271502_8542782.jpg

見慣れた光景になってきましたね。
a0271502_8552191.jpg

9時12分 山頂山小屋
1時間かかってしまいました・・・(普通に歩けば40分のコースです)
ここは昨晩お世話になった対山館です。造りは古そうですが、雰囲気は温かでしたよ。
a0271502_859057.jpg

山小屋付近も賑やかになってきました。
a0271502_8595519.jpg

9時16分 熱中症対策に伊吹牛乳を飲んで下山開始します。
目標、駐車場到着 正午。

さて下山道ですが、登るときは真っ暗でしたが、下りでは百花繚乱の登山路です~
1合目ずつの区切りで投稿しようと思っていましたが、
あまりにもしつこく、日にちも経ってしまいますので
登山路は駆け足でご報告しますね。
[PR]
Commented by shizenkaze at 2013-08-02 22:23
今日もたくさんの花を載せられましたね~
嬉しくて何度も見ていました・・・・・^^

ユリは全部コオニユリのような気がします
クルマユリだと花のすぐ後ろに葉が見られないように思いますので・・・・・^^

ヤマホタルブクロやキリンソウ、クガイソウにシュロソウいいですね~
グンナイフウロにヒメフウロやハクサンフウロ・・・・・
下界に降りればヤクソウフウロ(薬草風呂)~(笑)

ますます伊吹山に行きたくなりました~
Commented by miyabiflower at 2013-08-03 13:03
空の下に咲く花はきれいですね。
フウロソウ、かわいいです。
クガイソウも好きです^^
労せずして美しい花を見せていただきました。
いつか山の空気の中で出会いたい花ですね。
Commented by tekky521 at 2013-08-03 14:57
shizenkazeさん
全部コオニユリですね
ありがとうございます
フウロソウもたくさんありましたが、最後はやっぱりヤクソウフウロで締めました~
拙い写真を見ていただきましてありがとうございました
shizenkazeさんの伊吹山、楽しみにしていますね♪
Commented by tekky521 at 2013-08-03 15:01
miyabiflowerさん
山の空気の中で出会ったお花たちは、みんな可愛くて
つい、同じような写真をたくさんとったり
下山のことも考えずに、ゆっくりしすぎてしまします・・・
長々と見ていただきましてありがとうございました☆彡
by tekky521 | 2013-08-02 16:48 | 越前・近江の山 | Comments(4)

名古屋からの日帰り山歩きのご報告。庭のお花たちや、日常のひとコマも時々登場しま~す♪♫


by テッキー