テッキーの山歩き

tekky521.exblog.jp
ブログトップ

伊吹北尾根 ~③花 2014.5.25

伊吹北尾根(国見岳、大禿山、御座峰)の林道や登山道では、色々なお花が見られました。
まだ蕾だったり、開花の時期でない葉だけの姿では、素通りしてしまったものも数多くありました。



林道沿いや山の合間では、タニウツギのピンクが深くなってきた緑と綺麗に調和して見えました~
a0271502_20463218.jpg


a0271502_20465163.jpg


a0271502_20471181.jpg



キケマン
綺麗ですけど有毒です~
a0271502_20474679.jpg



すみれの類
a0271502_20503797.jpg




ヤブデマリ
a0271502_20493550.jpg



フタリシズカ(二人静)
a0271502_20532263.jpg


a0271502_20535546.jpg



オオツクバネウツギ?
a0271502_20542991.jpg



チゴユリ(稚児百合)
a0271502_20565151.jpg



ユキザサ
白い花を雪に見立て、葉は笹に似ています~
「雪」初夏ですが、大ブームですね🎶
a0271502_20574963.jpg

見にくくてゴメンナサイ・・・


イブキハタザオ
a0271502_2058192.jpg
a0271502_211196.jpg


周りに生えている植物も特徴があります・・・
クルマムグラ?(イブキハラザオの隣り)
a0271502_2142267.jpg
a0271502_21174613.jpg



ルイヨウボタン
a0271502_20593790.jpg



ネコノメソウ
a0271502_2114658.jpg



ヤグルマソウ(矢車草)の大きな葉っぱ
一際目立ちます~1株から、小さな白花(うすいクリーム色花)が多数咲きます。
花も見たかった・・・
a0271502_2121878.jpg



ヒトリシズカ(一人静)
静御前が舞う姿にたとえられて名付けられました。
静御前は、可憐というだけでなく芯の強い女性だと思います~
可憐な花ですが、イソギンチャクみたいです。。
a0271502_2125834.jpg


a0271502_2132461.jpg



ハコベの類
a0271502_2134369.jpg



ニリンソウ
a0271502_215590.jpg


a0271502_2155554.jpg



ヒメレンゲ
a0271502_2163149.jpg



ラショウモンカズラ
a0271502_2172459.jpg


a0271502_2183197.jpg


お花がたくさん咲いているところでは、ウスバシロチョウが何羽も舞っていました~
暫く見ていたのですが、なかなか花に止まってくれませんでした・・・


どなた?①
a0271502_219860.jpg



ツクバネソウ(五枚葉・・・通常は4枚葉)
a0271502_2194169.jpg



ウマノアシガタ
a0271502_21113448.jpg



ウツギ
a0271502_2112441.jpg


a0271502_21132711.jpg



a0271502_2114897.jpg


ホウチャクソウ
御座峰の三角点の横にも生えていました
有毒です~
a0271502_21142932.jpg


a0271502_21162723.jpg



すみれの類
a0271502_21155014.jpg



a0271502_2117875.jpg



どなた?②
a0271502_21191881.jpg



朴の木の花
ほうば味噌や、ほうば寿司でお馴染みの大きな葉のお花です~
県道沿いの神社の脇に植えられていましたが、緑深い山の中で見る朴の白い花は一際綺麗です
a0271502_21211826.jpg


a0271502_2122428.jpg




植物の宝庫伊吹山。
その北尾根には伊吹山同様に、独特の植物や薬草が数多く生えています。
もう少し注意深く見てきたらよかった・・・なんて反省しています。

*花の名前が間違っていたらご指摘ください。


揖斐川町の『かすがモリモリ村リフレッシュ館』には、薬草園もあり多くの薬草が栽培されています。
そちらは時間がなくて見れませんでしたが、機会があったら次回は寄ってみようと思います~




昨日、今日は真夏日となりました。
週末は更に暑くなるようですので、熱中症にご注意くださいませ。
今年は、気象予報士にも予想がつかない夏になるようです・・・
カラダが暑さに慣れていませんので、体調を崩さぬようお気を付け下さい~
[PR]
Commented by shizenkaze at 2014-05-30 23:37
これだけの植物たちに出会えるなんて楽しいでしょうね~
低地では見られないものもあって楽しく拝見させていただきましたが名前が判らない2種は難しそうですね~
1の花は調べられそうですがよく似たものが多そうので・・・・・
山歩きでは未知の植物にも多く出会えるので楽しいでしょうね~
でも名前が分からないとイライラしそうです・・・゚(゚´Д`゚)゚
Commented by tekky521 at 2014-05-31 20:45
shizenkazeさん
わたしは、山を歩いているときは『歩く』ことに気がいって、せっかくの植物をサラッとしか見れていない時もあります・・・
帰ってから写真を見ると、「なんだ全然見えない・・・」という感じです(>_<)
一歩一歩、花をじーっくり見ていたら進めませんし・・・
目的地を定めないで、植物観察だけに出かけたらいいのでしょうね♪
名前が分からないのは、「だいたい何の仲間!」です(笑)

by tekky521 | 2014-05-30 23:19 | 美濃・飛騨の山 | Comments(2)

名古屋からの日帰り山歩きのご報告。庭のお花たちや、日常のひとコマも時々登場しま~す♪♫


by テッキー